真言宗御室派 東光山 瑠璃院 福王寺 中国四十九薬師霊場 第四番札所

法話の予約、申し込みについて プロフィール

福王寺住職
小谷剛璋
H1法話グランプリ2023🏆優勝しました。
応援、ご視聴いただきました皆様には大感謝申し上げます。


法話や観光ツアーなどの問い合わせを多くいただいております。
ご予約、お問い合わせにつきましては下のリンクからお知らせください。

プロフィール
・小谷剛璋
・コダニゴウショウ
・昭和61年1月21日
・37歳
・717−0501
・岡山県真庭市蒜山中福田252
・真言宗 御室派 福王寺 住職

「岡山の最果て」ひるぜん高原にて生を受ける。
中学卒業後、高野山高校に入学。
大学は京都の種智院大学に入学。
卒業後仁和寺にて10年ほど奉職し修行僧の教育係や団体の案内など行う。
その後大阪箕面の勝尾寺に奉職し祈願、供養を実践する。
令和元年に実家である、岡山県ひるぜん高原にあるお寺に帰り住職を務めることになる。
今までの大きなお寺では感じなかった、田舎のお寺ならではの悩みや厳しさを痛感する。
それぞれの地域における寺院のあり方を考えるようになる。
コロナ禍の中、少人数によるイベント開催場所としてお寺を提供する。
田舎寺院ならではの特徴を活用して、地域おこしに貢献していきたい。

また、宗教の目的と意義、
日本仏教伝来の意義に立ち返り、
現代の日本仏教が抱えている問題解決にも取り組みたい。

目標は自分の代で寺を潰さないこと。

講演など

令和5年7月22日
明治神宮参衆殿にてコトタマフェスに登壇
「声字実相義・吽字義」について

令和5年10月21日
フェイスブックグループ
日本文化と精神にて
秋の日本文化勉強会「密教と神道」について